気の利くメニューカードをシンプルに

おもてなしの心を込めたフルコースのお料理に、気の利いたメニューカードを添えて料理を案内できれば結婚式に参加してくれたゲストの期待も高まり食事も楽しんでもらえるでしょう。オードブルからデザートまでの豊かな時間が広がりますよ。メニューカードはテーブルフラワーとコーディネートして、お花やセッティングを邪魔しないシンプルなものがいいでしょう。プリントしたペーパーに様々な素材を組み合わせてメニューカードはできるので手作りにしてアットホームな結婚式にしましょう。

小物をアクセントにして

テーブルフラワーとコーディネートしてドライのグリーンボールをカードにつけたものやリボンとビーズをシンプルにアレンジしたものもいいでしょう。また、結婚式のテーマカラーに合わせた紙におしゃれなビーズをつけたものや、小さなフォークをリボンでとめて少し形のかわったパスタをアクセントに使ってもかわいいですよ。メニューをプリントしたカードにおしゃれなタッセルブレードをつければゴージャスな感じを演出できますし、シックな麻布とメニューを同系色のリボンで縁取りしただけでもシンプルでありながら存在感のあるものになりますよ。

材料は何を使ってもOK

記念に持ち帰りたくなるようなメニューカードをせっかくなら作りたいですよね。たとえばメニューを細い麻ひもでかかっておき、ゲストの元にオードブルが運ばれてくるタイミングでひもを外してもらい、運ばれてくる料理を確認する楽しみを演出するのもいいでしょう。ほかにもボタンをアクセントにしてサムシングブルーのカラーペーパーにリボンと白いリーフをつけたものや、カードと同系色のラフィアをつけておしゃれにアレンジしたもの、木の葉をテーマにしてお皿もカードも葉っぱでコーディネートしても面白くなりますよ。

少人数の結婚式なら東京の式場を見つけることで、それぞれの新郎新婦の希望にピッタリと合うプランを選ぶことができます。